春待ちFleursミニキルト-1

2017年2月27日 10:02 AM | No Comments

こんにちは!Roccoです。
いよいよ今日からズボラ&時短キルトを始めますよ~

最初にお断りしておきますが、私が提案する「ズボラ&時短キルト」は
・パッチワークキルトを手軽に自由に楽しみたい!
・正しいパッチワークキルトの技法に則っていなくてもOK!
のポリシーのもと制作します。 キルトをきちんと学ばれた方や時間をじっくりかけて制作される方にはお怒り&お叱りいろいろあると思いますが、そこはぐぐっとこらえてゆる~い目で見守ってくだされば嬉しいです^^


さて1作品目は、charm packが大人気だったFleursシリーズのmini charmを使って「春待ちミニキルト」を作ります♪

初回ですからとにかく難しいことはできるだけやりたくない。(もちろん自分のために!)
これが完成したら「楽しかったからまたつくる~」と思えることがすごく大切。

ってことで、パッチワークキルトの基本中の基本である(多分)四角つなぎに挑戦です。

 

ではまず材料を用意。

・mini charm ・・・ Fleurs 1パック
・キルト綿 ・・・ 22cm×22cm 1枚
・裏布 ・・・ 25cm×25cm 1枚
・バインディング(ふちどり)布 ・・・ 5cm×生地巾(90cmあればOK)

春待ちFleursミニキルト 材料

mini charmは6.35cm角の小さなクロス42枚がバンドルされたプレカットクロスセットです。

早速開けてみましょう。

春待ちFleursミニキルト 材料

あら、かわいい^^
このシリーズを選んだのは、ふわふわお花柄が春っぽいから♪
何よりつたないキルトラインが目立たないかな~と思ったから♪

色ごとに並んでいるので、分けておきます。

春待ちFleursミニキルト 色分け

今回は4枚×4枚、合計16枚をつなぎますので、完成を想像しながら並べてみますよ。

いやいや、ちょっと待て。

プレカット製品はシリーズで1パックになっているから布合わせが簡単!と謳ってますが、それでもセンスのない私はどう並べたらいいかわからないんですね。
でいろいろ考えた結果、まずは機械的にやってみようと決めました。
同じように悩んでいる方にもおすすめです。

まずは4枚ずつの4ブロックに分けて考えます。
さっき色ごとに分けたものをそのまま使って1色でまとめてみる。

春待ちFleursミニキルト デザイン案1

それを全部合わせれば・・・

春待ちFleursミニキルト デザイン案1

それっぽいよ~♪

2色ずつ使ってこんなふうにするのもありかな~

春待ちFleursミニキルト デザイン案2

やだ、すてきじゃないの~

これだけでわりと感動です^^

 

では早速縫います~

あああ、ちょっと待って。
せっかく決めたデザインだからこのまま写真撮っておきましょう。
縫い始めると「あれ?これどこだっけ?」ってわかんなくなっちゃうことがある。
スマホで写真を撮っておけばいつでも見直せますよね^^

 

だらだらだら~と書きましたが、ここまでの工程はだいたい3~5分。
(材料揃えて並べただけだから~^^;)

布合わせは楽しんでくださいね!

次回は縫い合わせていきますよ。

 

ではでは、またね。

アディオ~ス♪

 

 

Comments

Leave a Reply